フリートーク

世界水泳 大橋悠依選手銀メダル獲得!

2017.07.

 ハンガリーのブタペストで開催されています、世界水泳で彦根市出身の大橋悠依選手が、200m個人メドレーで2分7秒91の日本新記録で見事銀メダルを獲得しました。決勝で自己記録を2秒以上更新する驚異的なラップで競泳メダル1号となり、その後の日本チームのメダルラッシュに繋がりました。大橋選手は21歳で、陸上の桐生祥秀選手や女子プロゴルファーの北村響選手と同い年であり、彦根市民として誇らしく思います。平成36年開催の滋賀国体に向けて、滋賀のスポーツ界が盛り上がっていくと期待しています。

もどる

安藤ひろし活動雑感
安藤ひろし後援会ニュース
安藤ひろし後援会入会
安藤ひろしリンク集